Information

お知らせ

2018/11/16

旬は旬のうちに。ヌーボー解禁!!

 

毎年11月の第3木曜日はヌーボー解禁日です。

時差の関係で日本は世界で一番早く解禁されるため、注目が高く、季節の風物詩となってきましたね。

ヌーボーと言うと真っ先に思い浮かべるのは「ボジョレー」かと思います。

 

でも、ヌーボーはボジョレーだけではありません!

 

ヌーボーは「新しい」という意味で、つまり新酒のこと。フランスでは、ボジョレー地区以外でも多くの新酒が造られます。

ロワール、ラングドック等、他地区で造られる地酒の新酒は「ヴァン・ヌーボー」と呼ばれ、豊穣を祝い、労働の疲れをねぎらうお酒として欠かせないものです。

またイタリアでは「ヴィーノ・ノヴェッロ」といい、イタリア語で「新しいワイン」という意味。

解禁日は2012年から1030日で少し早めの解禁となります。

 

今年のマリーは南仏ラングドックのヌーボーをご用意致しました♫

その名も「ボーシャン・ヌーボー」

 

 

赤は最高貴ぶどう品種、ピノ・ノワールを使ったヌーボー!!

何と!!ソーヴィニョンブランを使った珍しい“白”ヌーボーも同時スタートです!!

どちらも南仏の太陽をいっぱいに浴びただけあって、凝縮したぶどうによる、甘味のある果実の味わいが楽しめ、

ヌーボーらしいフレッシュ&フルーティさが素直に感じられます!

 

今年収穫されたぶどうを使った、出来立てのヌーボーは今が旬です!!

お楽しみいただければ幸いです♫

 

高槻

 


Contact

お問い合せ

TRATTORIA MARIE (トラットリア マリー)
〒194-0021 東京都町田市中町1-1-15 MARIE 1F TEL: 042-721-0147

営業時間 11:30-15:00 (ラストオーダー14:00) / 17:30-23:00 (ラストオーダー22:00)
土曜日  17:00-23:00 (ラストオーダー22:00) 日曜、祭日17:00-22:00 (ラストオーダー21:00)
火曜定休

© TRATTORIA MARIE